忍者ブログ

山おやじの気まぐれ日記

〔旧:お~な~の独り言〕 是非http://www.p-moose.jp/へもお越し下さい。
忍者ブログ [PR]
07 2018/08 1 2 3 5 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31 09

:2006:09/19/15:25  ++  今頃のいやな奴

と言えばあの憎きスズメバチ。
蜂の一刺しなどと言いますがあんなものに刺されたくはありません。
で自己防衛を。
昨年、一昨年と軒下に営巣され困った経験から何とかこの巣作りをさせなければと思い、作ってみましたスズメバチ用トラップ。
効果絶大です。
写真のような角形のペットボトルが一番良いでしょうね。
此を春先、この辺りだと4月下旬くらいからですから温かい都市部は3月下旬にはスタートさせれば良いのではないでしょうか。
ペットボトル上部にカッターナイフでコの字の切れ目をいれ内側か外側(どっちでも良いみたいです)に1~1.5㎝程度倒し隙間を作ります。
この後ボトルの中に蜂の誘い水を入れ完成。
後は蜂が通りやすい場所へ紐などでつるせばOKです。
で気になる誘い水の中身は人によって様々ですが私の場合グレープジュースを使います。此はなかなかです。配合は〔グレープジュース100、酒30、酢20、砂糖20〕。
此を良く攪拌しボトルの下から3~4㎝程度の深さに入れます。
設置後早いと1~2週間遅くても1月弱程度で入り始めます。
一度入れば滅多に外へ逃げることはありません。1日程度中でもがき2日目にはほとんど死にます。
そうして1~2ヶ月もすると早いもので容器の中は入った蜂がおぼれる隙間がないくらいいっぱいになりますからあまりひどいときは一端全部捨て空にして新たに誘い水を作ると良いでしょう。
4月半ば過ぎにスタートした我が家のトラップ4器の内早いものは7月に一端満杯状態に成り誘い水を作り直しました。〔中はスズメバチの佃煮状態です〕
こうして営巣の場所決めに飛んでいる女王蜂を退治することでその周辺への営巣をかなりの確率で抑えることが可能のようです。
去年まで連続であちこちに作られていた我が家も今年はお陰様で被害を免れました。
お悩みの諸氏には是非お試しを・・・。


拍手[0回]

PR

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+